在留資格の分類



 在留資格 該当例  在留期間の要否
外交  外国政府の大使,公使,総領事,代表団構成員等及びその家族  外交活動の期間
公用  外国政府の大使館・領事館の職員,国際機関等から公の用務で派遣される者等及びその家族  5年,3年,1年,3月,30日又は15日
教授  大学教授等  5年,3年,1年又は3月
芸術 作曲家,画家,著述家等  5年,3年,1年又は3月
宗教  外国の宗教団体から派遣される宣教師等  5年,3年,1年又は3月
報道  外国の報道機関の記者,カメラマン  5年,3年,1年又は3月
投資・経営  1号は5年,2号は無期限
経営・管理  企業等の経営者・管理者  5年,3年,1年,4月又は3月
法律・会計業務  弁護士,公認会計士等  5年,3年,1年又は3月
     

このエントリーをはてなブックマークに追加